地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、上尾・桶川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

上尾・桶川の地域情報サイト「まいぷれ」

株式会社ゼンリンと「災害時における地図製品等の供給等に関する協定」を締結しました

 協定書を締結

 10月19日、上尾市役所で株式会社ゼンリンとの「災害時における地図製品等の供給等に関する協定書」調印式が行われました。
 これは、災害時に市が効率的に活動を行えるよう、災害時の住宅地図の利用方法を事前に取り決めたものです。

 協定書に署名 災害時に使用する住宅地図帳

 この協定の締結により、株式会社ゼンリンから

・災害用B4版住宅地図帳 5冊
・市内全域を網羅したA0版広域図 5枚
・防災担当者用の住宅地図インターネット配信サービス

が提供された他、災害対策本部が設置されている期間は、市が保有している全ての住宅地図帳などの複製できる「複製利用許諾証」が発行されました。

 災害発生時は、被害状況の調査・把握への使用や土地勘のないボランティアなどへの住宅地図の配布など、瞬間的に多くの住宅地図が必要となります。しかし、住宅地図を市で保管しその使用方法を事前に決めておくことにより、災害時でもスムーズな対応ができると考えられます。また、地図帳は適時回収され新版に入れ替えるため、常に最新の住宅地図を利用することができます。

 地図帳の使い方について説明を受ける 災害時の対応について意見交換

 畠山市長も「ゼンリン様のご協力により、災害時にも最新の住宅地図をすぐに使用することができ、対応がスムーズになる。大変ありがたい。災害が起きないのが一番ですが、いつ起こるか分からない災害に備え、日ごろからの連携を一層強固にしていきたい」と話し、災害対応についても株式会社ゼンリンと積極的に意見交換を行いました。

災害時用の地図帳 市内全域を網羅したA0版広域地図 市内全域を網羅した広域地図