地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、上尾・桶川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

上尾・桶川の地域情報サイト「まいぷれ」

平成30年度「全国社会福祉協議会会長表彰」(民生委員・児童委員功労)を受賞しました

民生委員・児童委員でその功労が顕著であるとして、平成30年度「全国社会福祉協議会会長表彰」を鮫嶋紀子氏(上尾市民生委員・児童委員協議会連合会会長)と大場玲子氏(上尾市主任児童委員連絡会代表)のお二人が受賞されました。

平成30年11月22日、東京都港区「メルパルクホール」において開催された平成30年度全国社会福祉大会の中で、表彰式典が執り行われ、同一功労の受賞者367名を代表して、大場代表が表彰状の受領に登壇されました。

表彰の様子(大場代表)1  表彰式の様子(大場代表)2
                      代表受領をする大場代表

お二人のこれまでの功労

鮫嶋紀子 上尾市民生委員・児童委員協議会連合会 会長

平成6年1月より主任児童委員として活動を開始され、平成13年12月からは民生委員・児童委員として、福祉課題を抱える多くの市民の自立支援に努めるとともに、地域社会と関係機関のつなぎ役として熱心に活動されています。平成19年度12月からは平方地区民生委員・児童委員協議会会長を務め、地域の民生委員の指導役として、民生委員活動の活性化に努めてられています。また、平成28年12月からは上尾市民生委員・児童委員協議会連合会の会長に就任し、様々な福祉関係機関等の役職に就き、その幅広い見識に裏打ちされた指導力を生かして、民生委員の組織運営に多大な成果をあげています。


大場玲子 上尾市民生委員・児童委員協議会連合会 主任児童委員連絡会 代表

平成6年1月より主任児童委員として、福祉課題を抱える多くの児童および家庭の支援に努めるとともに、地域社会と関係機関とのつなぎ役として熱心に活動されています。平成12年1月からは主任児童員連絡会の代表を務め、市の主任児童委員の指導役として、主任児童委員活動の活性化に大きく寄与されています。また、平成17年には、独自事業として市内大石地区において子育てサロンを立ち上げ、子育てに関する悩みや不安を地域で共有する場を提供し、現在まで継続して子育て家庭の支援に努めていらっしゃいます。