地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、上尾・桶川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

上尾・桶川の地域情報サイト「まいぷれ」

夏の交通事故防止運動

 夏の交通事故防止運動が7月15日(月曜日)から24日(水曜日)まで実施されます

 夏は交通事故が多発する傾向にあり、特に子どもや高齢者の自転車事故の割合が非常に高くなっています。
家庭や地域で注意を呼びかけ、交通ルールと正しいマナーを実践し、事故に遭わないよう、起こさないように十分に注意してください。

 

夏の交通事故防止運動夏の交通事故防止運動

 

期間

令和元年7月15日(月曜日)から24日(水曜日)まで

 

運動目標

<埼玉県の重点目標>

  1. 子どもと高齢者の交通事故防止
  2. 自転車の安全利用の推進
  3. 飲酒運転の根絶および路上寝込み等による交通事故防止

<市の重点目標>

  • 自転車利用マナーの向上

 

自転車乗用中の交通死亡事故について

 

平成30年中の交通事故死者数は前年を下回る175人でしたが、その中でも自転車乗用中の死者が50人で、全交通事故死者の28.6%を占め、前年比18人増と大幅に増加しています。
今年も自転車乗用中の事故が多くなっています。自転車に乗る際は、「自転車安全利用五則」を守りましょう。

1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
2. 車道は左側を通行
3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
4. 安全ルールを守る(飲酒運転・二人乗り・並進の禁止・夜間はライトを点灯・交差点での信号遵守と一時停止・安全確認)
5. 子どもはヘルメットを着用

 

街頭キャンペーン

  夏の交通事故防止運動に合わせて、7月16日(火曜日)にJR上尾駅自由通路にて街頭キャンペーン活動を実施します。

 
日程:7月16日(火曜日)午前10時から(雨天決行)

場所:JR上尾駅自由通路

内容:交通安全の呼びかけ、啓発品の配布