地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、上尾・桶川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

上尾・桶川の地域情報サイト「まいぷれ」

上尾チンドン倶楽部が畠山市長を表敬訪問しました

表敬訪問の記念撮影

 7月4日、今年4月に富山県で開催された「第21回素人チンドンコンクール」で最優秀賞を受賞した、上尾チンドン倶楽部が畠山市長、松澤副市長を表敬訪問しました。

 全国各地から集結したアマチュアチンドンマンたちによる、技術とアイディアを競い合うこの大会。今回は20のチームが出場し、その中から見事上尾チンドン倶楽部が最優秀賞を飾りました。

演奏を披露する上尾チンドン倶楽部 座長の古沢さん

アコーディオンの横山さん サックスの石井さん

 表敬訪問を記念して、演奏を披露した上尾チンドン倶楽部。演奏へと一気に引き込む口上と、確かな技術で演奏される陽気なリズムに、演奏を聴いた畠山市長と松澤副市長も自然と笑顔になっていました。

 コンクールの結果報告と、チンドンの魅力を話す座長の古沢さん。畠山市長も「演奏も素晴らしいが、衣装やメイクも格好いいですね。」、「チンドンの楽器はどのような物を使っておられるのですか。」など、チンドンの魅力に興味深々でした。

コンクールの結果を報告する古沢さん チンドンの魅力を説明する古沢さん

右から横山さん、石井さん チンドン太鼓の説明を受ける畠山市長

 年間数十ものイベントや大船渡市、陸前高田市などの被災地などで演奏を行っている上尾チンドン倶楽部。

 畠山市長は「全国をまたにかけ、これからも頑張って下さい。応援しています。」と激励。古沢座長も「上尾をさらに有名にできるよう、頑張ります」と力強く意気込みを語りました。